FC2ブログ

ぼこぼこ介護

. なんにもない

私は10日ほど夏休みで、今日が休みの最終日となったが、

いや〜、見事なほど何もせず、どこへも行かなかった。

10日もあれば海外旅行くらいできそうである。そんな思いが

心の底にあるからか、最近はどこか知らない街で一人暮らし

している夢ばかりを見る。夢の中では大抵、そこは都会で、

展覧会の準備をしたり、知り合いの名前が本に書かれている

のを見つけて悔しがったりしている。なかなか活動的なのだ。


まぁ、現実は相変わらず両親の介護があるとはいえ、のんびり

したものである。どこが痛む訳でも、何かおおごとが起こる

訳でもない。買い置きの本をひねもす眺めたりして、一日が

ゆっくりすぎて行くだけである。

. 取れないイボ

おかあさんの右足のイボを取ってもらう為に、皮膚科医院

に朝早くから出向いたが、前回同様すごく混んでいる。

一時間以上待たされて、やっと呼ばれる。「混んでるねえ」

さすがのおかあさんも、痺れを切らしていた。

さぁ、やっと取ってもらえる。と、期待したが、想定外な

展開に。「これは、ココでは取れそうにないね。もう一度

冷却処置をして様子を見よう。もしダメなら大きな病院に

紹介状を書いてあげるから、再来週くらいにまた来て」

なんですと?・・たかだかイボの切除が、そんな大層なもの

とは思わなかった。第一これは取る必要があるのだろうか。

当のおかあさんは、痛くもかゆくもなさそうなんだけどな。

デイからの連絡帳に”イボがあります”、”大きくなってます”

とヤイヤイ書いてくるので、渋々時間を割いて来ているのに

努力に値する結果が出ない。脱力感に苛まれる事態である。

デイへは、”土曜日(昨日)に取ってもらいます!”と、大見得を

切ったのにねぇ、ため息が出ちゃう。受難は続くのだった。


. 夜食を所望です

夕飯を済ませ、お盆で回収が遅れたゴミ出しもして来て、

部屋でまったり読書をしていると、おかあさんが部屋の

前に来て「そろそろご飯にしましょう」と言う。

「えっ?さっき食べたばかりでしょ」そう答えるも、

にこやかに「まだ。今から食べるよ」と譲らない。

「お腹空いたの?」「ウン」・・しようがないなぁ。 

小鉢にご飯と、さっき作って冷蔵庫に入れた野菜カレー

を冷えたままよそって、スプーンを差し込んで「はい」

と渡すと、いそいそと食べ始める。「おとうさんは?」

なぜ食べないのかと訝しそうなおかあさんに、

「オラはさっき食べた」TVに釘付けのおとうさんは

素っ気なく答えるのであった。

まぁ、食欲があるのは悪い事ではないし、勝手に台所を

荒らされたのではないからいいか。おかあさんもカレー

食べ終えて満足したみたいで、それ以上の事はなかった。



. さ〜て最近のお母さんは?

暑かった日々もひと段落。久しぶりにエアコンを消して

眠れるほど涼しくなった。

おかあさんは着替えもせず着た切り雀で、そのままデイ

に行っている。デイは水曜日1日だけお盆休みだったが、

その他の利用日は受け入れてもらえて、助かった。

入浴時の着替えなど、デイでも突っ立ったままで、一人

ではなかなか着替えられないようだ。

見に行っている訳ではないので、様子が今ひとつ判らない

が、例えばウチでは、ご飯茶碗もお菜の容器も、手渡しで

促さないとなかなか進まない。ただ、朝それほど食べない

からか、デイでの昼ごはんはほぼ完食しているようだ。

明日は、おかあさんの足に出来たイボを取ってもらう為、

皮膚科医院に行く予定だ。買い物もしなくては、何も無い。

. 生きる力

行方不明だった2歳の幼な子が、3日後に無事保護された

という喜ばしいニュースが飛び込んできた。

3日間も、一人でよく頑張ったものだ。

このような話を聞くと、人間の持つ生命力の強さという

不思議に、改めて触れたような気がする。

幼児の方が生きる力は強いのかもしれない。等とも思う。


災害などのニュースを耳にする度、どのように命を守る

行動をするべきか、専門家が色々と具体例を示して教え

てくれるが、聞いたつもりが少し経つと忘れている。

実際のところ、目の前に危険が差し迫っている時、自分

が助かりたいと思うかよく判らない。身近に身動きの

取れない両親がいる。彼らを置いてスタコラと逃げ切れる

ものだろうか?考えてもせん無い事なのであるが。


昨日、検診に行ったおとうさんは、血液にわずかにガンの

要因が見られるのを、詳しく検査してもらったのだが、

今はどこにも転移はなくて、概ね大丈夫だった。

. プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

. 日本ブログ村バナーは最下部にあります
. FC2ランキング
. メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

. フリーエリア
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
>