FC2ブログ

冬眠の家

ウチでは両親共、ひねもすよく寝る。私も、年末恒例の体調不良

に見舞われ、あまり動きたくない。心不全のおとうさんはベッド

から動かないし、おかあさんはたまに私の自室の二階に上がって

来ては、「誰か泣いている」などと言うが、やはり昼も夜もよく

寝ている。今日はクリスマスイブだけど、ウチでは何もしない。

クリスマスツリーも、飾らなくなって何十年か。静かな冬眠の家

と言う感じで、冬の空にくるまれて、ほの暗い淡々とした毎日。

メリークリスマス。皆様良い一日を。おやすみなさい。

スポンサーサイト



テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

私の家じゃない

おかあさんが、明け方何度も階段を、上ったり降りたりしている。私の

部屋の前まで来ても、開け方を忘れたようで、ガタガタ押して開かない

ので、下に降りて行ったと思ったら、また上ってくるので、根負けして、

トイレに行きたいのかと聞くと、「ここは(私の)ウチじゃない」などと

言う。「もうウチには帰れないのか」とも言うので、「ここはウチだよ」

と言い聞かせて寝てもらった。よく考えてみたら、本来は道路の反対側、

西側に昔の家があったが、道路の拡幅で取り壊され、今の東側に移った。

もう何十年も前の話だが、おかあさんの記憶が、当時にワープした様で、

もはやない昔の家の記憶が、間取りなどを混乱させていたのかとも思う。

もうあとひと月たらずで今年も終わる。今、昔、先のこと。もうそれは

おかあさんには全部、関係ないんだね。

テーマ : 日々徒然なる話
ジャンル : 福祉・ボランティア

認知症の正義感

おかあさんが、コタツの天板をバンバン叩きがら、「ダメッ、ダメッ」と

言っている。一体何をして居るのかと、思って見ると、おとうさんが観て

いる洋画で、ちょうどヒロインが危ない目にあって居て、ヒーローの助け

を求めて悲鳴をあげている所だった。ああ、そうか。と、納得。

おかあさんは、昔から正義感の強い人なのだった。それは認知症になった

今でも、ちゃんと機能しているという訳である。なんとなく、微笑ましく

感じた一件であった

テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

亡き猫を探す母

皆様お久しぶりです。もう少し早くブログを書くつもりでしたが、

各地で台風19号による大変な水害があり、映像を目の当たりにし、

言葉を失いました。朝の時間は、ウチでは以前としてバタバタして

います。今朝も、もう亡くなってしまった飼い猫を、あちこち探し

周りながら、認知症のおかあさんは外にまで出て、探してましたが

まだ5時前で外は真っ暗だったので、すぐ戻って来ましたね。私も、

すっかり目が覚めてしまいました。朝晩冷え込むようになって来て、

風邪も流行っています。皆様もお大事になさってください。

テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

ネバーギブアップ

時おり、知らず知らずため息が出る。おかあさんは相変わらずコタツと

同化して居る。コタツ布団がおかあさん側に引っ張られ、天板が傾いて、

反対側を覗くと、寝てるおかあさんの足が見える。おとうさんも歩く時

ずっと、息遣いがしんどそうだ。ウチの中は、いつも空気が淀んでいる。

私はまだ、外で好きな仕事をしているから、なんとか気持ちを保ててる。

でも、もう私も歳をとったので、やらなくちゃと思っても、なかなか腰

が上がらない。この先の見通しも立たない。明け方、生のサンマを手に、

料理しようとしている夢を見た。魚は、ちょっとした利益や、喜び事を

暗示すると夢占いにある。そんなたわいない事でも、今の私は救われる。


テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR