ぼこぼこ介護

. みんな元気

何か、急に寒くなって、朝起きると、

鼻が詰まったりしている。こんな時は

体調をくずしやすいので、

注意したいと思う。


「ウチはみんな、元気やからいいね」

認知症のおかあさんは、いつも

のんびりそう言う。その度、イヤイヤ、

おとうさんは心不全、キミは認知症で、

ちっとも健常じゃなかろう。と、

以前はモヤモヤとしていたが、今では、

認知症だろうと心不全だろうと、

なんとか無事に日々を過ごせてさえ

いれば、誰も問題ないか。と

思うようになった私です。

. 昨日、家での出来事

おかあさんに、仏様のご飯と、お祈りを

お願いしてみた。案の定、おかあさんは

仏様のご飯を盆に置いたまま、仏壇の前

に、呆然と座っているだけだった。

そうだろうとは思ったが、やっぱりか。


今の認知症状況を思い知らされた気分だ。

おとうさんは、家事が一切出来ないが、

それでも外の仕事を一生懸命してくれる。

だから、家事をするのは私しか居ない。

おかあさんにはせめて、洗い物だけでも、

米研ぎだけでもして欲しい時もあるが、

もはや使いものにならないのであった。


でも私は仕事を持っているだけ、幸運だ。

介護離職の話は多々あるもの。


今日(水)も仕事。今は仕事が生きがいだ。

. 着るものに困る

今日は、気温が30度になるという予報だ。

しかし、明日は19度にしか上がらないらしい。

こう温度差が激しいと、着るものに困る。

特におかあさんは、どんなに気温が高かろうと、

「寒い」と言い張るので、まだセーターを着て

デイに出かけて行く。

セーターは同じ形の物が白とグレー2枚あって、

それを交互に着ている。

当人がそれで納得しているようなので、あえて

他のものを着ろとは言わないが、実はおかあさん

は元々おしゃれで、ドレッサーの中には洋服が

たくさん残っている。

認知症初期の頃は、それでもドレッサーを開けて 

中のものを「おとうさんがひっかきまわしている」

とよく怒っていた。もちろん妄想なのだが、いつも

濡れ衣をきせられるおとうさんは、気の毒だった。

もうそのようなことはないが、私も朝のバタバタで

人の洋服まで世話をやく余裕はなく、おかあさんは

下着だけ変えて、同じ服のまま一日中過ごしている。


. 最期をどう迎えるか

認知症になる前、おかあさんは、

「延命治療はしないで」と言った事がある。

ということは、病院での最期をなんとなく

考えていたのかもしれない。

しかし、病院に居て最期を迎える段になると

ほとんどの人が「家に帰りたい」と言うと

聞いた。そして逆に、介護している家族側は、

最期は病院でケアをしっかり受けてもらおう、

自宅で看取るまで介護を押し付けられるのは、

身体的にもキツい。等と

思うのではないか。しっかりケアを受ける

とは、すなわち延命にもつながる訳だし。


ウチはまだ結論を先伸ばしにできる状況だが、

いつかその日はくる。

残された者が後悔のない看取りとは

どのようなものなのか、考えてしまう。

. つかの間の自由

妹夫婦と、甥が来てくれたおかげで、二階

踊り場のランブの、差し込み足らぬ問題と、

ガラステーブル移動問題は、解決しました。

ありがとうございます。

そいで、私は夜と(5/4)翌朝(5/5)だけの

自由時間です。(5/5)昼食も作らんでいい。

好きなものを食べてもいいんですけどね、

でも今私が、とっても食べたいのがギトギト

ケンタッキーフライドチキン。とか、

シェーキーズピザだけど、ここには店がない。

まぁね、ジャンクフードって、ストレス

溜まった時とかにほしくありません?

介護ストレス溜まってるんだろなー。太ったし。



とりあえず、今日は友達とランチの予定です。

みんな、"遅く"帰ってこーい。

. プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

. 日本ブログ村バナーは最下部にあります
. FC2ランキング
. メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

. フリーエリア
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
>