FC2ブログ

青蚊さんへの対応

朝も早よから、青蚊さんがご登場。

おとうさんを追い回しながら、

ブンブン文句を 再生中だ。

おとうさんは、「今から出かける

昼はいらん」と、言いおいて

どこかへ出かけた。

と、おかあさんまで外に出て行く。

二人ともご苦労なことである。


おかあさんが青蚊さんになって

文句を言うのは、もっぱら

酒好きのおとうさんにだけで、

結婚したての若かりし頃、酒で

さんざん心配をかけられた事が、

おかあさんのトラウマになって

いるのは、明白である。


青蚊さんへの 私の対応は、

深追いしない。が、鉄則だ。


スカスカになった脳が 何に

こだわっているのか見極めたい。 


おとうさんが出かけてしまい、

二人でお昼の焼うどんを食べる

頃には、怒った事など忘れて、

笑っていたりもするのだから。



テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

本日は天晴れなり

早々に 工務店の人が来てくれた。  

おとうさんが応対して、脚立を出し、

騒ぎの発端になった屋根の様子を

念のため調べてもらった。

当然 雨漏りの問題はなく、湿気が

居間にこもることもないようだ。

壁紙変色問題の原因は不明のまま。
(単に古くなったからじゃないの?)


騒ぎの元のおかあさんは、二階の 

小窓から屋根の様子を観察しつつ、

「瓦は大丈夫やわ。割れとらん」
(また騒いだら、ここから見せよう) 

「〇〇店の人も大変やね、アハハ」

自分が呼びつけたことはすでに

おぼろげ。ハタ迷惑な認知症者だ。

店の人も、何もできず 見て帰った。
(サービスとは言え、ご苦労様です)

「こんな天井にするんじゃなかった、

そもそも・・」おかあさんの話を遮り、

私がウチの電話番号を確認すると、

すらすら答える。え、昨日の電話の

時は、言えなかったんじゃ・・?


「コレこんなに。食べ過ぎじゃない?」

と、言いつつ、夕食のアジフライを

ペロリ完食。 本日も ペースは

一日、おかあさんのものであった。

テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

雨漏りと騒ぐ青蚊さん

メガネはこたつの上にあるのに、

おかあさんは「メガネどこや」と、

廊下に出て行こうとする。

壁紙を見たいのだという。

どうやら、浮き出たシミを雨漏りと

勘違いして騒ぐ 恒例の事態が、

またもや始まってしまったらしい。


いつものようにほっておいたら、

おかあさんは自分で工務店に電話。

切々と、雨漏りで壁紙が変色した、

どうにかして。と、訴えている。


「ウチの電話番号を教えてほしいん
やって」

ウチの番号も忘れたおかあさん、

電話をこっちにまわしてきた。

困ってしまい、恐る恐る、

「実は、認知症なもので・・・」

と言ってみたが、電話口の担当者は、

状況が把握しきれない模様。(当然)

とりあえず土曜日(5.24)に様子を

見に来ると、言ってくれた。

ご足労をおかけして申し訳ない。


という訳で、この件は続く・・。

テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

認知症でダイエット

おかあさんは、高血圧になってから

「塩分の撮り過ぎは、体に悪い」

と、ことさら 気をつけている。

おかげで私の料理は、かなり薄味だ。

どんだけ薄味かといえば、

袋入りのせんべいや、総菜の鶏唐揚げが

しょっぱく感じる程。

とはいえ、おせんべや餅菓子などが、

おかあさんの大好物。

結構 食べてますけどね。


元々、規律を重んじるおかあさんは、

食べ過ぎにもしっかり気を配っている。

デイで太った人を見かけると、

「あんなに太ったら体に悪いのに。

あんな人は、どれだけでも食べるのやろね、

ワタシは食べても食べても太らん」 等と

大きなお世話を言ってるけど、ぶっちゃけ 

20年前のおかあさんは、今の倍食べていた。

ご飯は毎食2杯、おやつももちろん欠かさず、

あきれる程 ひっきりなしに食べる食べる。

当時 おかあさんの最高体重は、58キロ。


今や46キロ。身長は155センチくらい?

認知症で、ダイエット効果が出たとか?・・

ま、介護する側には、軽いと助かるけど。


テーマ : 思う事
ジャンル : 福祉・ボランティア

私の老眼

私は、老眼鏡を携帯している。 

疲れたり薄暗いと、細かい字は見えない。

そればかりか、最近は物を見るとぶれる。

老眼プラス乱視になっているようだ。


101歳でも老眼鏡がいらない人も

いるとか。羨ましい。

ちなみに
元気な100歳の共通点は、

痩せている、

青魚、乳製品をよく食べる、

3食&睡眠をしっかりとる、

だそうだ。


眼鏡は、スーパー等にある安物。

物を見るのには全く問題がないが、

大抵 一年くらいでネジが弛み、

顔から落っこちてしまう。

最近買ったばかりの眼鏡を試す。

アレ、すっきり見えない・・・。

どうやら、度が進んだらしい。


プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR