ぼこぼこ介護

. シャワーも水で平気?

こないだまでセーター着ていた人。

とはいえ、さすがのおかあさんも、

うだる暑さの中セーターという訳には

いかず、もはや下着姿同然である。

「これでもウチは他より涼しいんや」

あー、そうですか。うー、暑ちー。


風呂よりシャワーを、ウチでは一日

何度でも浴びるのだが、おかあさん

は半年前、「シャワーのお湯が出ない」

と、困惑していた。しかし、今日は

「シャワー気持ちよかったわ」と言う。

ん? 私が浴びようとしたら、ぬるい

水しか出ない。ボイラーの設定温度

は43度。なのに水? よく見たら、

ホースの元にもう一つ手動の温度調節

機能が付いていて、これをひねったり

あれをひねったり、色々やらかして

くれといたらしい。


う〜ん。こういう設計は、古いもの

に特有の仕様なんですね、多分。

デジタルとアナログの同時配列。

で、アナログ優先なのよね。

. 行ってきまぁす

さすがにデイAにはセーターは辞め、

カーディガンもレースのを着こみ、

朝から「ありがと。いってきま〜す」

機嫌良く出かけたおかあさん。

デイAでは土用丑の日にウナ重が

出た。と、連絡帳にはある。

「あっら〜、うらやましい! お昼は

うな重だったのね?

お風呂も入れたんだ? よかったね」


いちいち今日何をした? 何食べた? と、

おかあさんを問いつめても無理なので、

デイの様子は、毎回連絡帳を確認して、

こっちから誘導する。

おかあさんと言葉のキャッチボールは

もはや諦めている、私です。


「いっつも食べるのが一番最後になるの」

ウチでも、おかあさんが全部食べ終わる

までお皿を下げない。

お陰で、おかあさんに

「まだ私はご飯食べていないよ」

なんて、困らされた事は一度もない。

. 掃除が進まない

ここ富山もようやく梅雨が明けた。

実も心もついでに家中スッキリ

させたいところだが、肝心の

掃除には、さっぱり気が乗らない。


おかあさんもマメな方ではなく、

昔から掃除は一気に片付ける方。

アルツになってから、もうゴミは

目に入らなくなったみたいだ。

おとうさんはいざ掃除をはじめると、

片手に掃除機片手に帚を持って、

ていねいにやる。が、月に数回

やるかどうかという頻度である。


保っておくといつのまにか埃やゴミ

や、いろんなものが溜まっていく。


ある番組では、ゴミ屋敷化していく

様子を、定点カメラで映して紹介

していたが、住居に存在する

"動線"(人が移動する道)が崩れると、

人は片付ける気力を失う。

ということであった。

なんとかゴミ屋敷化を食止めるだけで

今は手一杯な私。痒い所に手が届く、

進化した掃除ロボットを持つのが夢だ。


. 相撲どこまで覚えている?

相撲の千秋楽。

おかあさんは相撲を観るのが好き。

"婚活女子の苦労SP"を観ていたけど、

CM中にTVのチャンネルを変えてみる。

アラ、そういえば相撲が始まってたっけ。

という感じで、文句も言わず観始める。

今対戦している力士のしこ名が、画面に

大写しになっていても、理解出来ない。

が、しこ名を聞けば判る力士もいる。

白鵬はその典型。名前だけは判るようだ。

何度も「いっつも勝ちすぎや」と文句、

今場所白鵬は二敗、そんなのは記憶の外。

今回対戦相手の日馬富士を応援している

つもりが、どっちが誰か判らなくなって

「勝った〜、よくやったわー。白鵬」と、

いつのまにか入れ替わっているのが

可笑しい。


しかし、おかあさんはまだ、声を出して

応援したり、笑ったり、力士についても

間違いつつしゃべったり出来ている、

まだら認知症状態。


来年はどうなっているだろう?



. レンジで仕上げる

連日暑い。冷たい物が欲しくて

コンビニに寄り、アイスバーを

何本かと、ガチガチに凍った

カップに入ったコーヒーを、選んだ。

レジに持って行くと、おねえさんが

「○ ◎ △ * ?」早口で何か言った。

2度聞き直したが、聞き取れない。

「そのままください」と、代金を払い、

てれ笑いで、もう一度よくよく聞くと、

「レンジアップしますか?」とのこと。


そういえば、凍った飲み物をレンジに

かけてドロッとさせてからいただく

のを、TVで観た事がある。

これがそれか。

まあ、私の部屋の扇風機の、温風に

さらせば、瞬く間に溶けて飲み頃に

なる。選択肢は間違っていなかった。


しかし今回、自分が年寄り圏内に足を

踏み入れたことを、自覚しました。

おかあさんも、「早口で何言ってるのか

全然判らん」と、よく言っているけど、

そもそも、言い回しを知らないと、

なかなか頭に入らない訳だ。

世の中から自分の歩幅が遅れて行く。

. プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

. 日本ブログ村バナーは最下部にあります
. FC2ランキング
. メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

. フリーエリア
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
>