FC2ブログ

ぼこぼこ介護

. 趣味の話続き

バレエのレッスンが土曜日に変更になり、

先生と一対一の個人レッスンにも慣れた。

ようやくレオタードも購入。先生からは

「やっぱり身体の状態がよく判るわ」と

言われる。バレエ用品は高価で、今まで

ユニクロのキャミ等ありあわせのものを

着ていたのだが、先生に専門店を教えて

もらい、峠を超えて金沢まで行ってきた。


専門用語にも戸惑っている。寄る年波で

来年は還暦だ。足の動きとか腕や身体の

向きがなかなか覚えられず、不甲斐ない。 

先生に、ビデオを録ってもいいかお伺い

したところ、「私のオリジナルですから」

と、断られた。それはそうかもしれない。


バレエを選んだのは、幼い頃からの憧れと、

身体を今までの筋トレと真反対にも使う

ことで、力を抜くことを覚えたかったから。

上体を上に引き上げる。跳んでも疲れない

身体に。も、目標だが、・・not一筋縄。 

レッスンの度、目からウロコである。

. デイに行ってくれて助かる

天気も良く暖かいデイの朝。さらに、

朝の星占いで、おかあさんの星座が一位。

ここまで揃うと不安もなくなる。

デイの迎えがある日ねと、自ら口にして、

私が出した服とは別のコーデを選ぶ等、

なかなか積極的なところも、以前とは

打って変わっていい兆候である。


おかあさんが出かけた後は、私も美容院

で、気になっていた白髪を染めたり、

少し早いが、冬タイヤに交換したりと、

用事をまとめて済ますことができた。


久しぶりに出向いた美容院で、顔なじみの

美容師さんに、おかあさんの認知症を正直

に話す。この美容院はおかあさんと3ヶ月

毎に行っているのだが、美容師さんは 

認知症とは全然気がつかなかったと言う。

認知症をテーマに、しばし語り合った。

「日の経つのはホント早いね〜」毎年恒例、

11月〜12月の挨拶でシメる。


. まさか耳が遠くなった?

仕事から帰って居間に入ると、

普段通り、おかあさんがこたつに埋もれて

TVを観ていた。珍しく、かなりの音量だ。

アレ?と思ったが、買って来たあられを

少しずつ分けて一緒に食べた。


午後4時頃になると、低血糖になることが

私にはあって、原因がよくわからない。

以前、ある著名な先生(少食を薦めている方)

に質問したとき「大丈夫、気のせいですよ」

と、かる〜くいなされたけど、そうかなぁ。


血糖値も落ち着き、夕食の支度をする。

おとうさんが採って来た畑のカブは、

桜島大根かと思う程で、葉も緑が濃い。

ゆでてゴマ油で炒め、味噌で味付けする、

郷土料理"よごし"を作る。天然育ちのカブ

の葉はくせ者、なかなか柔らかくならない。

ジャージャーやっていると戸が開き、

「雨が降ってきたから、おとうさんを迎えに

行こうか」おかあさんが顔を出した。

「あっ、炒め物の音だから」

外は晴れている。やはり耳が変なのかな?

. 暖房を我慢

居間には、まだストーブの気配がない。

ウチではおとうさんだけ朝ご飯を先に

済ませると、餅を一つ焼いておかあさ

んに持って行く。おかあさんはそれを

寝ころんで食べる。昼までの間は大抵

布団から出てこなくなった。

昼食が出来たと呼ぶと、やっと起き出して

居間の自分専用のコタツにスタンバイ。

一方、あまり役に立ちそうにない風呂場用

の電気ストーブで暖をとるおとうさん。

私は炊事で暖かいし、ご飯を食べると身体

が暖まるから、なんとかしのいでいる。


私だけ自室でエアコンを使っているけど、

居間の壊れたエアコンはめったに使わない

だろうから、買い直さずそのまんま。

雪がちらつく頃にようやく石油ストーブ、

妹夫婦が来る年の瀬には暖炉が点される。

薪はふた月分程度しかないし、

最近石油も高いから、誰も文句言わない。


. あっけなく出かけた

早朝ブログを見ていると、雨音がする。

7時半になるのに、暗い。

ああ、また今朝はデイに行かないとゴネ

るんだろうな、おかあさんは。と、少々

諦めモードで味噌汁を作り、テーブルに

並べたら両親ともすんなり起きてくれる。

外は雨に決まっているので、カーテンを

引いて電灯を点けた。室内は思った程

寒くはない。両親が食事を終えても、

こっそり着替えを並べるだけで、デイ

の日とはあえて言わず、様子を見る。


一旦自分の部屋に引っ込んでから、

改めて「デイに行った方が暖かいし、

一日コタツに居るとボケるかもよ」と

言ってみる。「前回行かなかったしね」

そう言って、おかあさんはあっけなく

出かけて行った。服も自分でコーデして。


拍子抜け。でも、ホッとした。

. プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

. 日本ブログ村バナーは最下部にあります
. FC2ランキング
. メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

. フリーエリア
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
>