ぼこぼこ介護

. 寒い寒い

朝必ず寒いと繰り返しつつ、

居間に入って来るおかあさん。

それもそのはず、頼りにならないエアコンが、

最近またもや送風しかしてくれないせいで、

居間の暖房は目下小さな電気ストーブのみ。

それ一つで火鉢(昭和言語ですね)のように

代わる代わる暖をとっているのだ。

それでも「大丈夫」と言い張る両親。

歳を取ると暑さ寒さも言う程敏感ではなさそう、

雪が降るとようやく暖炉に火を灯すが、

それまで居間は南極、両親は二羽のペンギンだ。

「寒いやろ」ときおり台所に顔を出して

ねぎらわれるが、台所は火を使うので暖かい。

ちなみに私の部屋も、新しいエアコンヒーター

フル活用で快適。まだストーブは出していない。

. 顔写真ひとつで

マイナンバーカードに貼る顔写真のサイズが、

今までの証明書用の写真では小さいので

手持ちのスナップ写真(紙焼き)をカメラ屋で

修正してもらえないかという話になり、

カメラの〇〇ラまで出向いた。

しかし背景を消すだけで値段はかなりお高め。

以前のマックでなら"フォトショップ"で

自分で出来たくらいのことなのに・・・。

と悔しい思いをしたが、両親を連れ出して

顔写真撮影機の中で孤軍奮闘する手間を

考えたら、少しお高くてもしょうがないか。

どうせ、おかあさんの年金から出すから。

と、割り切った。

ただし、写真はデーターで渡すので、

自分で専用機で出力してください。と言われ、

さらに数日待ちになるという。


今時、携帯持っていたら、こんなの一発解決

なんでしょうがね。こちらのせいですかね。

文明の利器を選ばない為、置いていかれている

老人の話よ。笑ってウケてね。

. 散髪したっけ

未明から雷が鳴り響き、荒れ模様だ。

さすがに11月も末になり、寒くなった。

おかあさんはデイで散髪の日だが、

ちゃんと行ってくれるだろうか。

私は職員さんのお迎えより少し前に

出かけなければならず、気を揉んだが、

今回はお迎えにも早めに来てもらえて

スムーズに送り出すことが出来た。


帰宅したおかあさんに、

「髪を切ったよね」と出迎えるも、

「髪は切ってないよ」の返事。

なで付けられた髪は短いようだが、

散髪はしていない。と、おかあさん。


ノートを確認したら、アレレ、

散髪は次回だった・・・。ごめん。

謝る私におかあさん、

「私、ボケとらんやろ(忘れてないよね)」


はい〜、今回はアナタが正解でした。

. 映画番組

居間のTVでは映画を楽しめるのだが、

もっぱらそれを観るのはおとうさんで、

西部劇とか戦闘ものが好みらしく、

機関銃の音が部屋中続いていたりする。

おかあさんがまだ認知症初期の頃は、

「食事時にこんな気持ちの悪いモノ観て」

などとなじられていたが、

今やすっかりTVの内容が判らなくなり、

おとなしくTVの前で座っているだけ

なので、おとうさんは映画観ほうだいだ。

おかあさんは以前「趣味は、読書と

映画鑑賞」と言っていたこともあったが、

もはや二つとも理解しきれていないようだ。

. 薬の管理は今

おかあさんの薬を全て私が管理する

そのように決めてからもうだいぶ経つ。

ウィンタミンという精神安定の粉薬は、

手製の味噌汁に溶くのだが、たまたま先日は、

もらったまま放ってあったインスタントの

赤出し味噌汁というのに溶いてみた。

すると、薬が溶けた汁だけ全部

残されてしまった。

先に私が少し汁を味見したが、さすがに

この味は少し微妙だったから、判らなくもない。

このようなことが時々あっても、最近では

青蚊さんの暴言はなりを潜めている。

しかし夜通しTVが点いている等、

睡眠不足の傾向が見られる上、

薬の飲み残しがあったときは、警戒サインだ。

まぁ言葉にはケンがあっても、

もはや威力はないようすだが。
. プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

. 日本ブログ村バナーは最下部にあります
. FC2ランキング
. メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

. フリーエリア
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
>