FC2ブログ

認知症はパラレルワールド

明け方、おかあさんが咳き込んでいた。

心配して具合を聞くと、

「一睡もできなくてねぇ」とこぼす。

前夜、定位置に置いておいた睡眠薬は

しっかり飲んだようなので、

一睡もできなくはなかったと思うが

おかあさんは「寝ていない」と言う。

おとうさんが「ちゃんと寝ていたよ」

と言い、なだめようとする。

このままでは不穏な空気になりそうで

「寝ていないと感じているなら、

おかあさんにとってはそれが本当よね」

と話に割って入った。

私達の現実と認知症者の事実は違う。

違ってても、どちらも本当の事なので、

複数の時空がここに存在するようだ。

そういうものだとして、そっとしておく

術を身につけるように私はなっている。

テーマ : 介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

ありがとう

おかあさんが、えっちらおっちら

階段を上がって来て、

焼きたてのお餅を差し入れてくれた。

「ありがとう」食べたくなくても、

いらないと突っぱねるのもせんないし、

お礼を言って受け取ることにしている。

ありがとう。ウチでは家族間で

この言葉が何度も飛び交う。

口にしてしまえば何と言う事もなく、

気恥ずかしさも消え、相手も自分も

気が楽になる魔法の言葉だと思う。


いつ頃かかは忘れたが、それまで

お腹の中では憤懣やる方なくても、

この魔法の言葉を口にすれば

いつしか気持ちは静まっていった。

しかし、こう達観できるまでには、

とても長い時間が必要だったかな。

テーマ : 介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

おっちょこちょい

いつも拝読しているブログで、

認知症のお父様が、歯磨き粉を顔に塗る。

というお話があって、思い出したのは、

ウチのおかあさんが顔に塗るクリームで

歯を磨いた事件。真逆ですがこっちの方が

若干、身体に悪そうな気がしますがね。

なんとこれは、おかあさんが認知症になる

遥か前、アラフォー時代くらいの出来事。

力一杯顔を洗って、ビニールコーティング

されたようなテカテカな顔をして、

「間違えた〜」当人はケタケタ笑っていた。

不気味なその顔に、ドン引きの娘だった。


現在のおかあさんは、認知症の為、

非現実の時空で暮らしており、

何をやらかしてもそれなりに、

まぁそういうものなのよね。と、こちらも

すぐ"忘却の箱"に仕舞うようになった。

おっちょこちょいだった頃の可愛さを、

時折なつかしむ娘なのである。

テーマ : 日常
ジャンル : 福祉・ボランティア

入居老人投げ落とし殺人

この地域では今、お昼3時半ころからTVドラマ

"白い巨塔"の再放送をやっている。

病院内の勢力争いを描いたこのドラマは、

各キャラが立っていてなかなか見応えがある。


元介護職員が、入居者の老人を3人も

次々投げ落とし、殺す。という事件が起きた。

まるでホラー漫画でも読んだかの印象を持った。

最初に殺された高齢の男性は認知症で、

「言う事を聞かなかったので嫌になって」

抱きかかえて投げ落としたというから

背筋が寒くなる。

"白い巨塔"でも、身勝手な医師が描かれるが、

こういうのはドラマの中だけでたくさんだ。


介護というのは、嫌気がさすことは多々ある。

しかし、こんなむごい事を何度もやるとは、

どれだけ介護で疲れていたからと言っても、

それが弁明にはならないということを、

何故途中で気づけなかったのか。

私は、この犯人に同情の余地はないと思う。

テーマ : 介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

体年齢

現在私は60歳だが、今の身体は27歳当時より

よほど健康的になった。と常々実感している。

20代から30代前半にかけての私は、肥満と

アレルギーで、不健康この上なかった。

ストレスも多かったので、当然の結果です。


最近"体年齢"という言葉をよく聞く。

年をとるまでもなく、身体の年齢には

個人差が大きい。

認知症の進行や、その身体の状態も

やはり、人によってかなりの差が見うけられる。

認知症ではないウチのおとうさんは、元気だが

すっかり腰が曲ってしまったけれど、

認知症のおかあさんの姿勢は、歳の割に良い。

それだけで傍目には問題が無い様に見える。

何より認知症のおかあさんが、未だに

姿勢を正そうと意識している(?)のがすごい。

この点だけは見習いたい。

テーマ : 日々徒然なる話
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR