ぼこぼこ介護

. おかあさんお元気ですか?

おとうさんの唇の癌の術後の経過を

診るため、市民病院へ付き添った際、

院内で父方の叔母さんと遭遇した。

伯母さんに気がついて、一瞬目を

そらしてしまった私。

伯母さんの方から、「どうされたの?」

と、声を掛けてこられた。

おとうさんが唇のことを説明して、

私は、おばさんがどうされたかと

聞いたところ、転んで腕を骨折され、

ここにリハビリに通っているとのこと。

さらに「お宅のおかあさんはお元気?」

キタ。これが目を合わせたくない理由。

返事に詰まる私。「まぁハイなんとか」

もごもご言葉を濁した。

認知症とは、やはり言いづらいものだ。

毎度のことながら、説明に困るなぁ。

. H28.7月(母)検診2

おかあさんの検診日は、4週毎なので

7月は2回ある。

今週はおとうさんの皮膚科にも付き添い、

おとうさんの唇の癌は、幸い経過良好で

次は来年の一月に経過を診れば良い。

さて、おかあさんの方は、

特定検診の方も予約してあって、

血液検査や、レントゲンや、心電図

等してもらえるということ。

だったのだが、あれだけ言ったのに

出がけにトイレにこもってしまい、

またしても採尿できないおかあさん

冷たいジュースを飲んでもらい、

やっと尿を提出したが、私はやきもき。

レントゲン結果や心電図には異常なし。

身長153㎝体重45.55k 血圧141/74

. 着ていた服を布団たたきで

「汚れとるから、皆洗う」デイから帰宅後

おかあさんは、ビニール袋に入れた内履き

を差し出した。洗って来てと言われた様子。

私が、自室で用事をすませて降りると、

おかあさんは手に布団たたきを持っている。

なぜか着て行った服をそれで叩いたらしい。

よくわからないこの行動。そのココロは、

デイから、利用者の内履きの衛生を保つ為、

洗う様に指示されてきたのだが、
(26日記述した水虫の一件が伝わったのかな)

アルツの脳は、着ているもの全部が不潔と

言われたと、受け取ったのだろう。

こういう勘違いなら、「私の通帳を見せて」

と、押し掛けられるより、まだ許せるかな。


29日は検診日だ。今日も頑張ります。

. 相模原障害者殺傷

またいやな事件が起こってしまった。

津久井やまゆり園に侵入した26歳の

植松容疑者によって、入所者19人が

犠牲になり、26人が負傷した(26日)。

障害福祉施設が襲撃されるという、

言葉にもならないいやな事件だ。

犯人の事はこれから明らかになるだろう。


私も仕事で、県内の障害者福祉施設に、

体操(レクリエーション)の指導を

依頼され、行ってきた(5月15日の記述)。

皆、体操はまともにはできなかったが、

終了後、皆口々に「ありがとう」と

握手を求めてくれたのが印象的だった。

障害者は不必要な命などでは断じてない。


最近、世界各地でテロやらが頻発し、

一度に数十人も市民が巻き込まれて

死傷者が引きも切らない。そんななか

起こったこの事件には、やりきれなさが

つのり、ため息が出て肩がすぼんだ。

. 畑の収穫

玄関の戸が閉まる音がして、

おかあさんが外に出て行った。

散歩かな。と、外を伺うと、おとうさんと

二人畑に出ている。道を挟んで西側にある

小さな畑は、背を隠すくらい草ぼうぼうだ。

おとうさんは、心不全で息切れする身体で

一生懸命、畑仕事を続けている。


仕事というものは、人間の生活には欠かせず

日々のリズムをもたらしてくれるから、私は

おとうさんの畑仕事を止めるつもりはない。

ハアハア荒い息を吐いて、毎日毎日、

きゅうりトマトなすを、台所に届けてくれる。


食べても食べても、毎日毎日、植物は

どんどん成長し、その勢いは人間を凌駕して、

とどまること知らずである。
. プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

. 日本ブログ村バナーは最下部にあります
. FC2ランキング
. メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

. フリーエリア
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
>