FC2ブログ

父、免許を更新

おとうさんに運転免許の更新案内の

はがきが来ていたことを前に書いたが、

昨日、更新してきたもよう。

町なかの図書館くらいしか車を出さず、

それぐらい自分で行きたいようだ。

そしてこっそりワインや漬け物、菓子

等を買う為にも、車が必要なのだろう。

本人の意志だし、慎重な人だから

まぁ大丈夫だろう。


おとうさんは意欲があるが、

どうも私のほうは気がふさぐ。

自身の突発性難聴の件や、

今週金曜日にはおとうさんの再検査が

あり、薬や水分や食事の管理に、より

一層気をつけねばならないこと等が、

気持ちに影をおとしているようだ。

テーマ : 日常
ジャンル : 福祉・ボランティア

私が難聴?

先週仕事(高齢者に体操指導)の時、CDの

「音楽がうるさかった」と言われた。

「え?」自分では、調整したつもりだった。


年明け頃からか、右耳だけがかゆくて気になり、

耳かきが癖になる。耳あかは異様に湿っていた。

あかを取った後は、無臭透明な液体が少し出た。

それでも、特に気にはしなかったが、

一週間程前、TVを片肘ついて観ていた時、

右耳は音量10レベルがほぼ聞こえない事に

やっと気づき、すぐ耳鼻咽喉科を予約した。

今日月曜日に行くつもりが、予約がとれなくて、

水曜日の仕事が終わり次第、耳鼻科に行く予定。


難聴になると、認知症のリスクが増すという。

認知症にだけはなりたくない。

テーマ : 日常
ジャンル : 福祉・ボランティア

意味不明なことを言う

おかあさんは、私が居るのか時々

確かめたいと思うらしく、

いきなり自室の戸を開けられて

ギョッとすることがたまにあるが、

昨日も"相棒"を観ながら部屋で

くつろいでいたら、いきなり

おかあさんが部屋に入ってきた。

「な、何?」びっくりする私。

その私の反応に、おかあさんも、

びっくりした拍子に

来た理由を忘れた感じになった。

「ラジオを聞いているの?」首を伸ばし

TVを覗き込んでいるのに妙なことを言う。


その後すぐ階下に降りて行ったが、

多分、買い物に行きたかったのだろうね。

食材がまだあるので買い物には行かないよ。

テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

挨拶の答えに詰まる

「お父さんはどんなご様子かな?」

ゴミ集積所に不燃物を出しに行った朝、

ご近所さん(お名前は知らない)から

こう声をかけられる。

・・・。一瞬言葉に詰まる私。

「はぁ、ぼちぼち・・です」などと、

思わず意味不明な返事を口ばしる。

その方は、おとうさんが入院した事を

とうにご存知のようだったので、

適当にごまかすのもはばかられ、

「少し、しんどそうです」と、

迷いながらもつい、正直に答えた。

その方もどういう表情をしたらいいか

混乱したのだろう、

エビス顔でニコニコうなづいてらした。

なのでつい、お名前を聞きそびれる。

テーマ : 介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

留守中の父が心配

昼間暖かい日もあるが、まだ朝は冷える。

いつもの時間におかあさんを起こすと、

「寒いからいや」と抵抗され、焦った。

それでもなんとかフトンから出てもらい、

速攻で着替えと、投薬と食事をさせて、

「お客さんですよ」と玄関に誘導し、

やっとデイに行ってもらう。

おかあさんはデイに行ってくれるから、

安心なのだが、問題は一人で留守番を

しているおとうさんだ。

心不全なのに、何か問題があっても

誰も居ないとやはり心配だ。

せめて、主治医にすぐ連絡出来るなどの

方法はないものか。と思っていたら、

デイの広報誌に、"定期巡回サービス"

というものがある。と書かれていた。


ケアマネさんに詳しい事を聞いてみよう。

テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR