FC2ブログ

昨日私もやらかした

よく、介護家族の日常で、大人オムツを洗濯物と

一緒に洗ってしまった。という話を聞いていたが、

ついに私も、昨日それをやらかしてしまった。

洗い終えた物に、粉のような紙くずの残骸が

まぶされている。二度洗いは無しで、振って

そのまま干しました。乾くと、払えば落ちるし。


何でこうなったかというと、妹がおかあさんを

温泉に連れて行ってくれた時、着替えのシャツと

紙パンツが一緒に入った袋の中を、確認せずに

そのまま洗濯機に放り込んだのでしょう。


聞いていたゼリー状のものは、発生しなかった。

もう、洗濯は洗濯機にすべてをおまかせしたい。

もし異物があれば、お知らせ機能が欲しいと

思った一件でした。


テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

迷走介護

介護が始まった時、おかあさんの要介護1という

認定は、ほぼ年ごとに繰り上がるだろう。で、案外

看取る日も近いかもしれない。などと考えていた。

当初、認知症の専門医からは「余命20年ほど」と

言われた。6年くらい前の話だから、単純計算する

と、後10年以上もまだまだ介護は続くことになる。

しかし、認定されてから、ず~っと要介護1のまま。

後半戦が先延ばしされている感じ。笑うに笑えない。

今年84歳のおかあさんが、今際のキワを迎えるのは

98歳くらいになっているとか、もしかすると認知症

の身でありながら、100歳長寿として表彰されると

いうのもありかも、でしょうか。そういうのは夢で

いいんです的な、今更な事態である。私が70代の

あかつきには、介護から解放させて下さい、神様。


テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

静かな夜

21日に妹が来て、昨日は午後から両親を連れて

温泉に一泊している。私は、妹達に両親を任せて、

のんびりさせていただく。姉妹が居るとはいえ、

遠く離れて住んで居るので、たまにしか帰省

してこない。来年教職を定年退職するとはいえ、

Uターンする予定はなく、そのまま今の所に住み

続けるようだ。やはり、私だけが両親を介護する

のは理不尽という気持ちが、あることはある。

妹に、少しでも分担してほしいと思う。

まぁ、自分も覚悟の上の現状ではあるのだが。


認知症になったおかあさんの貯金通帳の名義を

変えてもいいかと相談したら、妹に快諾された。

おとうさんも承知してくれた。

とりあえず、介護給金はいただけるようだ。


テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

癒しのモフモフ

フクロウとのふれあいができる癒しの空間

“アクアフォレスト”という店が、富山県高岡市

にあり、通勤の道すがらフクロウの垂れ幕が

気になっていたので、先日、友人と訪れてみた。

店内にはいろんな種類のフクロウさんが、7羽。

午後2時から一時間のふれあいタイム。触ったり

腕に乗せたり、餌をあげたり、写真を撮ったり

出来ます。久しぶりに癒しをもらいました。

生き物ってやっぱりいいわ。

http://2960toyama.com で検索してみてね。


このブログは認知症のおかあさんの介護を主に

書いてきたけど、いつのまにか、ほぼ私一人で

やることになっていて、気づかないうちに

ストレスが溜まっている。そういう時は外に出る

時間を極力作って、新しい出会いを見つけよう。

テーマ : 日々徒然なる話
ジャンル : 福祉・ボランティア

怒るより笑う介護

今やおかあさんは、いちいち何でもやらかす

認知症の人で、例えばご飯を、タオルを膝に

敷いているのに、狙いすましたように、外に

こぼしてくれたりして、なかなか難儀です。


そんなとき、私は笑います。

「あー、何でそっちにこぼすのよー」とか、

「今言ったよー」とかの後、ガハハと笑うの

です。そうすると、あまりイラつかなくなる。

これも、介護を乗り切る秘訣ですよ。

皆さんもぜひ、試してくださいね。


今日は連休前で、妹が様子見に来てくれます。

ありがたい。掃除とか頼んじゃお。

テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR