FC2ブログ

ブログ休載のお知らせ

ケランパです。

いつも”ボコボコ介護”を読んでくださりありがとうございます。

しばらくの間このブログをお休みします。

両親共々変わりはありませんが、少し思うところがありまして、

このまま書き続けるのがキツくなってきてしまいました。

また再開するその時まで。バイバ〜イ(はーと)


テーマ : 日々徒然なる話
ジャンル : 福祉・ボランティア

あっという間に

あっという間に日は過ぎて・・・。このブログは確か、

そんな書き出しで始まったように記憶している。 

ブログを書かないでいると、日の経つのも早く感じます。

書くことがまるでない訳でもないけれど、介護ブログに自分の

近況報告だけするのもな・・・という感じです。両親共生きて

ます。おかあさんは「ウチは皆、元気でいいね」が口癖だし。

誰も寝たきりになってるものはいない。的な意味なのでしょう。

それはまぁそうだけど、皮肉めいててなんか笑っちゃうわね。

テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

徒然なるままに

変わりぱえなく日々が過ぎて行く。滞りないから、良いか。

おかあさんの認知症も、おとうさんの心不全も、相変わらずだ。

毎日楽しく過ごしたいと思っても、心踊る事は何も起こらず、

友達関係を広げるつもりが、あまり関わりたくない人と、復縁

してしまった。いやはや。皆様、お変わりありませんか?


テーマ : 日々徒然なる話
ジャンル : 福祉・ボランティア

ありがとうは幸せ言葉

最近購入した本で、”言霊”(コトダマ)というのを説明してあった。

何気なく発する言葉にもパワーがある。というもの。その中でも

心に響いたのが、”ありがとう”は「有難う」と書く。という項目だ。

有ることが難しいと書くことに、改めて気づいた。滅多にない事と

感謝する様。という意味なのだ。ウチのおかあさんは「ありがとう」

と言う。認知症になってしまったが、ご飯をあげると「ありがとう」

と言うのだ。シンプルにそう言えるのは幸せなのかもね。と思った。

テーマ : 日々徒然なる話
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR