FC2ブログ

ネズミ女

ガタガタ、ゴトゴト、カツカツカツカツ・・・ああまただ、おかあさんが

階下で何やら音を立てているのは。時計を見ると午前2時。縁起でもない

時間だなぁ。今度は誰かを呼んでいるのか?また、もう居ない猫が逃げた

と思っているのか?まるで天井裏のネズミの様だ。お願いだから寝かせて。

そんな感じでうとうと。夢で、久しく描いて居ない絵を、またチャンスが

出来れば、再開したい。と側にいる人に話している。お母さんは夢の中で

までも、認知症なのだ。側にいた人は、「もう難しいかもね」と答えた。

逆夢ということにしておこう。

テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

牛乳は冷蔵庫に戻して

昨日の朝の話ですが、起きて台所に行くと、シンクの横に牛乳と豆乳が

出しっ放しになっていて、朝も早よから萎えました。朝はソイ・オレを

飲むのを定番としている私。しょうがなく、生温いソイ・オレを飲むが、

もちろんまずい。中途半端な温度だし、一日の開始気分も盛り下がった。

皆さん、これが認知症者との同居の現実です。朝飯は一日の活力。とは

言え、私の朝食はほぼソイ・オレで終わる。今日は、しっかり冷たい物

を飲めました。でも今朝はご飯を炊く気力が出ません。セブンイレブン

に牛乳を買いに行って、ついでに色々サンドイッチ買って来た。今朝は

両親にはパンを食べてもらおう。今やおかあさんは、いつ何を食べたか

ほぼ覚えておれないと言うね。パンの包み紙で朝飯確認してもらおうか。


テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

椀子そば並に進む認知症

早朝、日課のソイ・オレを入れに台所へ行き、できるだけ静かに

準備していたが、隣の居間に出しっぱなしのコタツで、寝ていた

おかあさんが、気配を感じたのかムックリと起き、立ち上がった。

そして、「今日は、月曜日やろ?」と言う。月曜日に何があるのか

知らないが、どうでもいい。「月曜日じゃ無いよ。寝てていいよ」

そう答えたら、そそくさとまたコタツに潜り込む。認知症の脳裏に

何がよぎったのか、全くわからない。しかし、食欲とか、物音等、

五感に関わることは(匂いはわからないが)まだ敏感な様子だ。

そんなおかあさんを見るにつけ、私の頭には、「ハイヨイショッ、

ハイドンドン」と、椀子そばを投げ入れる女性の合いの手が、響く。

合いの手を入れる感じで、ありありと認知症は進んでいくんだなぁ。

テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

母はゾンビ

深夜、おかあさんが階段を上がってくる足音がする。蒸し暑さで

なかなか寝付けなかった私は、一度は追い払ったもののしつこく

またやってくる。もうご飯はとっくに済んだよ。と、言いながら

廊下に出ると、おかあさんは「アンタらは食べたのかもしれない

けど、ワタシはまだもらってないからね」と言い張る。しまいに

「ワタシにご飯を出さず、早く死ねばいいと思っているんだろ!」

等と怒り出す始末である。こんな事を言い出すのは久しぶりだ。

もう、精神安定剤のグラマリールは貰わなくなってしまったし、

参った。下に降りると、丼で何か食べた形跡がある。おとうさん

も起こされてしまい、何か用意したのか。とりあえず買い置きの

小さいパンを袋ごと出して、後は取り合わなかった。おかあさん、

ゾンビの様に、脳にあるのは食欲だけって事ですか?怖すぎます。

テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

おとうさんはお元気?

この間知人に、「おとうさんはお元気?」と、聞かれた。最近私は

「心不全で、あまり体調が良くないみたいです」等、正直に答える。

隠して居ても仕方がない。当人も、私も、結構大変なのは事実だし。

この地域の人々は、比較的口が固いので、私が訴えない限り、噂が

広がる事もないと思う。イヤそこはむしろ、広がってほしいかもね。

ところで、「貴女はお元気?」と聞かれたら、私は今、どう答えるの

だろうか。と、ふと考えてみる。体は元気。軽いしどこも痛くない。

気分もたまに滅入ることはあるが、病気を引き起こすまでには至って

居ない。ん〜〜、とはいえ、なんか「元気ですシャキーン」てな感じ

は無いんだなぁ。屈託が多くて、生きるの飽きちゃったよん(www)。


テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR