FC2ブログ

ネバーギブアップ

時おり、知らず知らずため息が出る。おかあさんは相変わらずコタツと

同化して居る。コタツ布団がおかあさん側に引っ張られ、天板が傾いて、

反対側を覗くと、寝てるおかあさんの足が見える。おとうさんも歩く時

ずっと、息遣いがしんどそうだ。ウチの中は、いつも空気が淀んでいる。

私はまだ、外で好きな仕事をしているから、なんとか気持ちを保ててる。

でも、もう私も歳をとったので、やらなくちゃと思っても、なかなか腰

が上がらない。この先の見通しも立たない。明け方、生のサンマを手に、

料理しようとしている夢を見た。魚は、ちょっとした利益や、喜び事を

暗示すると夢占いにある。そんなたわいない事でも、今の私は救われる。


テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

朝ごはんの催促

さっき、おかあさんが部屋を覗きに来た。手に、茶碗とプラスチック

の白いフォークを持っていた。「えっ、まだ5時だから、朝ごはんは

もう少し待ってて」と、言うと、渋々降りて行ったけど、朝ごはんを

催促に来るなんて珍しい。普段は起こしても起きないし、朝は食欲も

ほぼ無いみたいなのにね。降りて行ったと思ったら、すぐまた来たし。

でもご飯は7時ごろに炊けるようセッティングしてあるから、待ってね。

昨日仕事の体操の後、お茶会の支度をして居る参加者の方々に、両親の

介護の為帰りますと言うと、「ご両親は寝たきりなの?どんな介護して

居るの?」と、聞かれ「イヤ、食事の支度だけです」と苦笑い。そうね、

寝たきりにってもらっては困る。おかあさんには、極力、デイに行って

もらいましょう。

テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

母はコタツにコタツは母に

もはや、おかあさんがウチで過ごす時コタツと同化して居る事は、前にも

書いたが、その状態も今や、コタツ布団がおかあさん側に引き寄せられて、

上に置いてある天板が、おかあさん側にすっかり傾いて居る。以前は私も、

おかあさんの向かい側でご飯を食べていたが、一々天板を直す気も失せて、

私は二階の自室で食べるようになった。汚れた上掛けは取り払われ、布団

にも汚れが目立つが、もう放ってある。この状態に見て見ぬ振りの私だが、

他人が見たら尋常じゃないかもしれない。おかあさんがなぜコタツで寝る

のかは、よくわからない。明け方になると、自然に自室に戻って居るのだ。

いつの間にやら不思議な生き物になってしまった、おかあさんである。


テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

せっかくの気持ちも仇に

連休の昨日、妹の旦那が、例の中国製のポータブルエアコンを確認に来た。

一目見て、「ダメだ、なんだこれ」等と言いながら、妹に電話で文句を言い

はじめた。まぁ、向こうも好意でしたことだし、多分通販サイトの画像だけ

見て、実際どんなものかは判らないまま送って来たのだろう。言葉は悪いが

いかにも中国の商品という感じである。そう、中国経由で送られて来たもの

は、中身も中国製であったのだ。説明書(?)が入っていたが、英語と中国語

なのでさっぱり判らない。さらに変圧器がついて来たが、これもどうやって

使うものかわからない。これがついてくるというのは、日本と電圧が違うの

かもしれず、火でも吹いたらと思うと、どのみち怖くて使えない。というか

もう扇風機で十分な気候になって来た。せっかくの届け物だが、気持ちだけ

受け取っておきます。

テーマ : 日々徒然なる話
ジャンル : 福祉・ボランティア

好日魔が多し

何も無いと油断していた日々に、魔は潜んでいた。毎日30度超えの日が

続く中、妹から送ってもらった例の中国からのクーラーは、使い勝手が

イマイチ判らず、倒れた状態のままうっちゃられている。うだるような

暑さの中でも、両親は文句も言わず、問題なく過ごしている。昨日の話、

仕事終わりにクスリのアオキに寄って、食材を例のごとく大量に買って、

車に近づくが、ドアロックが解錠しない。「??」と言うことは、キーが

無い。どこかに落としたようだと、店内を何度も探すが無い。しょうが

ないので、汗だくで歩いて帰って、おとうさんのキーを借りてそれでキー

を作ってもらおうと考え、とりあえず風呂に入り昼食。部屋では留守電が

点滅していて、クスリのアオキからのキーが見つかったと言う連絡だった。

やれやれ良かった。また、ゆっくりめの徒歩で20分くらいの店まで歩く。

暑いけど、散歩することがほとんどないので、新鮮な感覚だった。帰りは

無事車で帰りました。車は楽ですね。改めて実感したかな。

テーマ : 日々徒然なる話
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR