FC2ブログ

H28.8月(母)検診

4週おきのおかあさんの検診日。いつも

朝から気ぜわしい。仕事のある日なので、

自分の支度もある。仕事から帰ると

おかあさんをお風呂に入れ、昼食の

支度と食事、着替えの促し、等。


これら、もし私が嫁に出ていて、

ウチに両親のみ残されていたら

どうだっただろう。と想像すると、

複雑な気持ちになる。

今や、独身の子が親の介護に

まわることは珍しくないという。

『介護漂流』という言葉さえある。

そういう方面に目をやると、

とことん暗い話ばかりが渦巻いている。


今回、主治医意見書をお願いし、

介護認定の更新の手続きに備える。

驚いた事に、認知症テストの点数は

昨年度と同じという。

しかし、日常の支援は昨年より増した

という事を主治医にアピール。

さてどうなるか。
関連記事

テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR