FC2ブログ

危うい決めつけ

「最近、ご飯を作る気力がなくって・・・」

体操のクラスの、あるメンバーが(60代?)訴える。

色々と近況を聞いていると、毎日気分がふさぐ

というので、「それウツかもしれませんね」

思わずそんな事を口走ってしまう。

「今病院に行ったら、当然ウツと言われて
しまうよね。そして末は認知症てわけね」

その人はヤケになったように言い、しょんぼり

してしまい他のメンバーになぐさめられていた。

しかし、体操を始めると、ちゃんと動ける。

ああ、これならウツではなさそう。と思ったが、

結局、ホローする間もなく、帰ってしまわれた。

気になったので、本屋でウツの本を開いてみる。

あの人は、まだウツという訳じゃなさそうだ。

もしかして傷つけてしまったかもしれない。

専門家でもないのに、余計なことを言ったかも。

なんと言えばよかったかと、今度は私の方も、

ぐずぐずといつまでも考えてしまったのだった。
関連記事

テーマ : 日々徒然なる話
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR