FC2ブログ

何もしてないのよ

おかあさんは、主治医との面談の時、

いつも「介護の所(デイ)で何をやってますか?」

と聞かれたら、「何〜もやってません」とか

「だま〜って、じ〜っと(してる)・・」としか

答えられないで、その後、何も言えなくなる。


帰宅時、玄関で出迎え、「(デイ)楽しかった?」

と聞くと、「楽しかった」と職員さんの前では

いい格好をするし、何もしない筈はないのだが、

よくよく考えると、

"覚えていません"とか、"忘れました"と言うのに、

抵抗があるということなのだろうな。多分。

"忘れる"のは自分事になるから、自己責任で、

"何も出来ない"のは、デイ側が適度な心配りを

やってくれていないせい。と、責任逃れして

言葉を選んでいるということなのかもしれない。


う〜ん。だとすると、認知症でも一応、一部の

脳は働いているし、覚えている(?)し、活動して

いるわけなのだよね。脳、恐るべしだわ。
(*個人的見解です)
関連記事

テーマ : 介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR