FC2ブログ

デジャヴュか

今日はおとうさんが退院する日だが、

退院は午後からで、今はまだ早朝なので、

その件は明日書く事にする。


退院前日だった昨日、最後だからと病院に

おかあさんを連れて行った。

道中、ひっきりなしにおかあさんは、

「おとうさんは何日入院していたの?」

と聞いてくる。「11日くらいだね」その度

同じ返事をし、「まぁ、そんなに長く」と

全く同じ答えがおかあさんから返って来る。

これはデジャヴュか。めまいがしそうだ。


病室でおとうさんの手を両手で握り、シクシク

泣き声になって「かわいそう」と言っていた。

ああ、なのに帰りの車では、まーた

「おとうさんは今回、何日入院していたの?」

と、平然と聞いてくる認知症。


芸人さんなら、これをネタに漫才が出来そう。

実際富山では、認知症者への対応をたくさんの

人に知ってもらうため、コント形式で劇団員が

演じ、専門家の見解を交えラジオ放送していた。 


きわめつけに、帰ってまもなくおかあさんは

「おとうさんはどこ?」と真顔で聞いてきた。

関連記事

テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR