FC2ブログ

母ふらつき多くなる

デイの人が迎えに来たら、おかあさんには

毎回、「お客さんですよ」と、促す。

認知症なので、毎日同じことを言おうが、

朝ご飯が終わると大抵コタツで寝ている

おかあさんは、直ぐ起き上ってくれる。

コタツから出てくれさえすれば、もはや

デイ行きは完了したも同然である。

しかし、寝ていて急に立ち上がるからか、

最近特に、足元が不安定になっている。

昔からそうだが、せっかちなところがあり、

人を待たせてはいけないと思うらしく、

急ぎ足になり、廊下を走る。

「走ってはいけない。慌てないで!」

と注意するが、これも毎回忘れるらしい。

靴を履くときも、立って靴に足を突っ込み、

完全に履けなくて、いきなり座り込むこと

が多い。座ってから落ち着いて履くという

手順も、頭から抜け落ちているようだ。

なので、おかあさんが靴を履き終わるまで

私は片腕をしっかりかかえこんでいる。

この間は、靴に足を入れる前につんのめり、

あわや玄関に顔からダイブしそうになった。

急がせているつもりは無いのに、当人は

あせるのか、足元が危うくなることが多い。

関連記事

テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR