FC2ブログ

ゴミ問題。カラスの逆襲

ウチでは、おとうさんが心不全になる前は、

燃えるゴミは畑の簡易焼却炉で燃やしていた。

だが、おとうさんの負担が大きいと判断した

私は、燃えるゴミの収集日に出すことにした。

大概、指定時刻よりは少し前に出すことに

なってしまったようで、それを見られていた。


先日、ゴミ収集場所付近の方が、ウチに

苦言を呈しにいらっしゃって、

「カラスの被害がある」とおっしゃった。

聞けば、指定時間前に私が出したゴミは、

カラスがつつきまわして、散乱するのだとか。

後片付けが大変で、時間は守って等の要望。


あぁ。食品トレーなど、洗わず捨てるという

癖がついつい出ていたかも。申し訳ないです。

これからは、ファブリーズをしようと思った。


今まで、自治体の集会等には参加せずに来て、

そんな私のいいかげんなゴミ出しが、とても

周囲に迷惑をかけていたらしい。と知り、

今回、大変反省いたしました。という話です。

関連記事

テーマ : 日々徒然なる話
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR