FC2ブログ

父の野良仕事

おとうさんは今また、畑を再開してくれている。

ぽろぼろになった野良着のズボンを自分で繕い、

それを穿いて畑仕事に余念がない。

今年はイチゴが不作でほとんど生らなかったが、

スナップエンドウ、なす、キュウリが収穫中で、

大いに助かる。しかも新鮮で美味しい。

私は、畑ド素人なので、手伝おうとしても

追い返されるのがオチである。

病気であっても、何かしようとする意志で、

やる限りは、それを尊重したいと思っている。


認知症のおかあさんは、そういう意欲も

だんだんなくなってきてしまっているからね。

でもたまに、おとうさんを探しに外に出て行き、

アレ何処へ行った?と、畑に目をやると

おとうさんの側に座って、

作業をボーッとただ見ていることがある。
関連記事

テーマ : 日々徒然なる話
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR