FC2ブログ

好物ならいくらでも食べる

やさしいおとうさんは外出時、おかあさんに、

餅や菓子パンなど甘いものを必ず買って来る。

おかあさんは、おやつを目の前に置かれると、

次々食べる。なのに、ご飯のときは、おかずに

小鉢を二つも添えると、ちらと茶碗に目をやり

肩で息を吐いて「たくさんあるぅ」と言うのだ。


昨日お昼に、おかあさんの好物のちらし寿司を

作った。インスタントの"素"を使わず、すし酢

も手作りし、シャケのカマをほぐしたものと、

レタス、アボカド、プチトマト、卵、を混ぜ

のりを飾る。余った酢でもずくときゅうりもみ

を和えたのと、もう一品簡単なサラダも作った。

すると、おかあさんは珍しくおかわりをして

食べ、さらに自分で寿司おけから3杯目をよそい、

完食した。「好きなものなら食が進むね」と

私が言うと。「美味しかった」と言ってくれた。

関連記事

テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR