FC2ブログ

ギンイロノウタ

このブログを書き始めた当初からいっとき、

認知症になりかけのおかあさんを表すのに、

症状が出て、暴言を吐くときは「青蚊さん」、

普通の時は、「おかあさん」と呼び変えていた。

これは、今年[コンビニ店員]で芥川賞をもらった

村田沙耶香の著作である、[ギンイロノウタ]を、

ちょうどその頃読んでいたことからきている。

[ギンイロノウタ]の主人公の少女が、その母を、

普段の「おかあさん」と、理不尽な「アカオさん」

に、呼び分けていたことにヒントを得た。

[ギンイロノウタ]は、気ままな母親に操られる

ように育てられた主人公の娘が、その軋轢で徐々に

壊れ、モンスターになっていく様を書いている。

なんともいえぬ不気味な印象の話だった。


認知症になりかけのおかあさんも、今まで通りの

行動の中に、ふいに見せる不可解な言動を、

老化での性格の変化と見過ごしていたこともあり、

認知症が軽いうちの直せる機会を逃してしまった。

関連記事

テーマ : 介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR