FC2ブログ

趣味を辞めたら認知症?

おかあさんは、かつて詩吟を趣味にしており、

「声を先生に誉められるの」と言いながら、

2度ほど発表会にも出て、私もそれを観に行った。

3年程も続けた後、突然「もう十分やったわ」と

宣言、せっかく気に入った趣味を辞めてしまった。

私は、何も言わなかったが、内心「もったいない、

極めるのはこれからなのに」と、すごく思った。


認知症になると、趣味が続けられなくなるという。

この時はまだ、認知症がおかあさんの脳に潜んで

いるなんて、思いもよらなかった。


私は、59歳から"本格的なバレエ"の先生に師事し、

趣味で始めたものの、もちろん一筋縄ではいかず、

バーから離れると、片足で立つ事もおぼつかない。

でも、今まで憧れていた趣味を今、始められた事に、

とても満足している。今後も、続けて行こうと思う。

関連記事

テーマ : 日々徒然なる話
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR