ぼこぼこ介護

. できることから

意を決して、昨日、クリーンセンターにゴミ出しに

行って来た。手当り次第に紙袋や包装紙や封筒を、

パンパンに詰め込んだ紙袋が12個。まずは手始め。

それが愛車の軽四(R2)の後部に積める全てだった。

後ろがゴミ満載の車を運転したり、仕事場の駐車場に

停めるのは、恥ずかしく、停める場所にも気を遣う。


着いた先では、婦人警察官をほうふつとさせる、

中年女性職員の方に、「ビニール類と紙は分けて」

とか、「それらはコッチ」等と、細かく指示された。

「次からは、分別してきてくださいね」とダメ押し。

最近の暑さで軽量になった私は、筋力をつけようと

仕事終わりに、筋トレまでしてきてしまったので、

指示される度にヨロヨロとヨタりながらも、

なんとかクリーンセンターデビューを果たした。


仕分け中、今やゴミとなった紙袋などを見ながら、

それを取っておきたいと思った過去に思いを馳せる。

捨てるのは惜しいと思って取ってあったものもある。

それをゴミにしたのは私達。

ゴミを憎まず、ゴミを恨まず、断捨離を続けます。

関連記事
comments
. コメントの投稿
  • コメント
  • パスワード (入力すると、コメントを編集できます)
  • 管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL:http://mav298qq.blog.fc2.com/tb.php/1368-7c381dd4
. プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

. 日本ブログ村バナーは最下部にあります
. FC2ランキング
. メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

. フリーエリア
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
>