FC2ブログ

人生最悪の失敗話

私は、今の仕事を始める前、横浜で服の模様を描く

仕事をしていて、富山に帰る直前には、大分上達

したので、服だけでなく、壁紙や床や天井材など

インテリア方面の模様も(これは東京で)手がけた。

模様というのは、"1ピース"が四方で繋がるように

描くのだが、そのときのサイズの単位が、"センチ"

ではなく、"インチ"であり(理由はよく判らない)、

スケールには裏表に分かれて目盛りが刻まれている。
(スケールとはスチール製の定規のこと)

なんとなく、予感されそうだが、そう。人生最悪の

大失敗とは、このインチという単位をセンチメートル

と間違えたのですよ。しかも、仕事の出来映えだけは

完璧だった為に、壁紙が出来上がるまで誰一人、それ

に気がつかず、会社にも得意先にも大損させてしまい、

それから数年経っても、寝覚めの度に悶絶と涙の日々。


という七転八倒の時期をへて、今の私が居る訳ですが、

今やその痛みもすっかり忘却の彼方、悔恨の念も消えた。

ああ、忘れるとはなんとありがたいことでしょう。


おかあさんは今、認知症になったことで、ある意味

幸せなのではないかと、つい思えてしまうのだった。

関連記事

テーマ : 介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR