FC2ブログ

まだらボケ

認知症初期には、短期記憶障害と正常な時が

交互に表れる、まだらポケの症状が出るが、

だいぶ認知症が進んでも、どうかするとこちらが

驚く程、正常な行動が出来たりする。


春先、おとうさんが心不全の影響で夜間頻尿になり、

貧血も出てトイレに行こうとふらついていたとき、

アルツのおかあさんが、夜中に何度も起きて

手をかして、トイレまでおとうさんを介助して

連れて行き、しかも、朝になってもその事を

しっかりと覚えていたのだ。

私は二階で寝ていて、何も気づかなかったのに。


たとえ認知症であっても、居てくれて助かることは

あるものだと、思った出来事でした。

関連記事

テーマ : 介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR