ぼこぼこ介護

. 本屋で泣く

書店で、"わたしのげぼく"という絵本を

立ち読みした。最初はやんちゃな猫ちゃんの

話かとパラパラページをめくり、最後のページ

で、目にとうがらしと玉葱を突っ込んだみたい

になり、本屋のなかで泣いてしまった。

恥ずかしくてすぐ店を出たが、こんなことは

もちろん初めてだ。


別の本屋で"アリスのままで"という、同題名

で映画化された本を見つけた。主人公アリス

の、若年性アルツハイマー進行の様子を描く。

映画が公開されたのは2年前というが、その頃

認知症が顕著になったおかあさんのことがあり、

気が進まず、映画は見なかった。

この本も立ち読みでパラパラ見る事しかせず、

心ひかれたが買わなかった。

ラストも当然、静かな終わり方だったようだ。

もうすこしで、また泣くところだった。


年取ったら涙腺が弱くなるのはなぜかしら?
関連記事
comments
. コメントの投稿
  • コメント
  • パスワード (入力すると、コメントを編集できます)
  • 管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL:http://mav298qq.blog.fc2.com/tb.php/1440-f7465afa
. プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

. 日本ブログ村バナーは最下部にあります
. FC2ランキング
. メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

. フリーエリア
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
>