FC2ブログ

介護大変〜!?な件

昨日の楽天的な話に対して、大変な話も書こうかな。

でも、実際は大変というより、色々めんどくさい。

それと時折、先行きが見えなくて落ち込むくらいか。


私が実家にUターン帰省したときは、両親から、

古い言葉で、"パラサイトシングル"扱いだった。

まぁ、そのとおり、絵画制作という金にもならない

事に没頭し、デザインの仕事はしていたものの、

続かなかった。実入りはとっても不安定だったし。

で、元気だった両親には、そりゃ説教されてました。

当然ね。でも、今は体制が逆転して、居る事に

感謝されています。めでたしめでたし。じゃないよ。


介護って、弱って行く両親が逝くまで見届ける事か。

何年後にどうなる?という見極めがつかないのが、

一番のストレスの元ですかね。

(千春さんコメントありがとうね)
関連記事

テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR