FC2ブログ

要介護1の入浴の今

3月最後の日曜は、朝から 雨模様。

エザライ(田の脇の溝掃除)の音が響く。


両親が、風呂に入る気配がないのが

気になっていて、朝風呂を沸かした。

下に降りると、おとうさんは、もう、

エザライの手伝いに出かけたようで、

おかあさんも、珍しく起きている。


さて、風呂が沸き、ちょうど帰って来た

おとうさんが、先に入った。

おかあさんは、先週のデイでも入浴なし

で、風呂は かれこれ2週間ぶりになる。

背中を流すと、さすがに垢がたくさん出る。

いざ入浴が叶うと、今度は長湯が気になる私。

20分経ったところで、上がるように促す。

昼食を並べるが、食事はすぐには始まらない。


風呂場を出るまでには、さらに10分程経過。

入浴と同じくらい、着替えに時間がかかる。

覗いてみると、腰にタオル巻いたまま、

下着を並べてたたんでいたりする。


私とおとうさんが、食事を終える頃、

ようやくおかあさんが食卓についた。


今は着替えも、まだ自力でなんとかなる。

関連記事

テーマ : 認知症の介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR