FC2ブログ

残念な状況

バレエを続けてきたが、(4年目)

今は全く行けていない。

もう、去年12月から休んでいるのだが、

先生からも安否の電話などを貰っている。

しかし、認知症のおかあさんは、ますます

病状が進んでき、夜、出かけようとすると

音を聞きつけ、玄関から、外にまで出て来、

「何処へ行くの?」と言ったりするので、

夜は出かけられなくなってしまった。

今後、先生とも相談し、

今は、バレエは休むしかないようだ。

でも、きっと再開できると思っている。
関連記事

テーマ : 日々徒然なる話
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

残念ですね

こんにちは~。

私もいくつかお稽古に行っていますが、いろいろなご都合でいらっしゃらなくなる方はやはり多いです。

しばらくしてまたお顔を見られると嬉しいです。ずっと来たかった、とニコニコしてらっしゃるので、こちらまで幸せになります。

ケランパ様もきっとまたレッスンに戻れますよ。
プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR