FC2ブログ

母も介護をしてた

日常的には、そんなに変化がない日々が続く。


何故か、大お婆ちゃん(私の曾祖母)の事を

思い出した。大お婆ちゃんは、私が高校生の

頃亡くなった。87歳くらいだったろうか。

最後は、部屋に敷いた布団に寝たきりだった。

その部屋に入ると、足の裏にザラッとした

感触があったが、掃除をすることもなかった

のだろう。両親も若くて共働き真っ最中だった。


結局、最後はようやく病院に入院して、甲状腺

の癌だと判明したが、亡くなったのはウチの

部屋だったかもしれない。私はその頃下宿して

家に居なかったのでよく覚えていない。

でも、一応おかあさんも、在宅介護してたんだ。

働きながらね。


そういう事も、今は確認出来なくなってしまった。


関連記事

テーマ : 介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR