FC2ブログ

着るものに困る

今日は、気温が30度になるという予報だ。

しかし、明日は19度にしか上がらないらしい。

こう温度差が激しいと、着るものに困る。

特におかあさんは、どんなに気温が高かろうと、

「寒い」と言い張るので、まだセーターを着て

デイに出かけて行く。

セーターは同じ形の物が白とグレー2枚あって、

それを交互に着ている。

当人がそれで納得しているようなので、あえて

他のものを着ろとは言わないが、実はおかあさん

は元々おしゃれで、ドレッサーの中には洋服が

たくさん残っている。

認知症初期の頃は、それでもドレッサーを開けて 

中のものを「おとうさんがひっかきまわしている」

とよく怒っていた。もちろん妄想なのだが、いつも

濡れ衣をきせられるおとうさんは、気の毒だった。

もうそのようなことはないが、私も朝のバタバタで

人の洋服まで世話をやく余裕はなく、おかあさんは

下着だけ変えて、同じ服のまま一日中過ごしている。


関連記事

テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR