FC2ブログ

家の中で迷う

認知症が進んだおかあさんは、家の中で

迷うようになってきた。


「朝ご飯だよ」と呼んだが、私が仏様の

ご飯をお供えしていた為か、廊下に出ず、

仏間のふすまを開けて顔を出したので、

一瞬ギョッとした。そしてご飯を食べる

居間に向かわず、玄関に行こうとする。

さらにトイレとか洗面所にまでいちいち

足を向け、なかなか居間に入らない。

まるでコントをやっているみたいだった。

結局、手を取って居間に誘導する。


まぁ、なんのかんのといいながら、

私が二階に居ることは認識できている

ようで、一日に何度も確認にくる。

そっちはしなくてもいいのにな。


関連記事

テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR