ぼこぼこ介護

. 認知症と趣味

認知症になりかけでも、まだ頑張って

趣味を続けている人は偉いと思う。

ウチのおかあさんも、お茶やら詩吟やらと

認知症になる前、様々な事に手を出したが、

ほぼ長続きしなかった。

おとうさんは読書家で、よく本を読んでいる。

その姿を見て、おかあさんも読書をしようと

一時頑張っていた。しかし、おかあさんには

読書は向いていなかったみたいだ。

第一、どんな本を読んだらいいかも判らず、

おとうさんに適当に借りてきてもらっていた

ところから、すでに無理があった。


かく言う私も、バレエを辞めてしまい、未だ

何か代わりになるものはないか探している。

関連記事
comments
. コメントの投稿
  • コメント
  • パスワード (入力すると、コメントを編集できます)
  • 管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL:http://mav298qq.blog.fc2.com/tb.php/1682-ac11ae91
. プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

. 日本ブログ村バナーは最下部にあります
. FC2ランキング
. メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

. フリーエリア
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
>