FC2ブログ

お父さんの畑

さて、おとうさんの畑から、収穫が

相次ぐようになった。大半はキュウリと

茄子、そしてインゲンである。旬の野菜、

その収穫量は、毎年暴力的に半端ない。

キュウリなんて、倍サイズときたもんだ。

もはや卓上は、萎れた野菜同時多発テロ

のような感じになっていて、

料理のレパートリーもお手上げである。


ウチは近所のどなたとも挨拶程度の交流で、

いきなり野菜を持って行くと、「え?何か

問題でも起きましたか?」と思われる

だろうし、体操の受講生のメンバーさんは

皆、園芸に長けた熟女の方ばかり。

その人達に私が作った訳でもない、ゴーヤ

サイズのキュウリを持って行ったところで、

迷惑がられるだけだろうしなぁ。


でも、おとうさんは「じっとしていないで、

身体を動かしてください」

という、主治医からの忠告に忠実に従って、

畑を頑張っている、心不全の人な訳です。


応援したいやら〇〇やら。
関連記事

テーマ : 日々徒然なる話
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR