FC2ブログ

早朝、金がないと騒ぐ

朝、コーヒーを入れに台所に降りると、

山姥のようなボサボサ髪で起き出して来た

おかあさんが、「お金がなくなったよ」と、

いきなり言う。「お金が見当たらない」、

「なくなってしまった」と、何度も訴える。

どうせ夢見でも悪かったのだろう。私は取り

合わず、「ちゃんとあるから心配しないで」

「お金は、私がちゃんと預かってるから」等

ととりなし、寝るよう促すと、おかあさんは

やっと安心したのか、自分の部屋に戻った。

こういったキテレツなことがたまにある。

以前は、「今、ウチの金(財産)はいくら残って

いるのかきちんと報告しなさいっ!」と、詰問

され、おとうさんにワープロで打ってもらった

書類を見せ、「総額、(何とか)くらいだね」等

適当に答えて、納得してもらっていたっけ。

(冷静に返答するのがコツ) その名残なのかも。

しかし、認知症になってもおかあさんが一番

気にかかるのは、やはり金なのかね。
関連記事

テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR