FC2ブログ

介護殺人の実例

本屋で、”介護殺人”の実例を追った書籍に目を

通してみたが、読む途中で息苦しさを感じた。


気になったところを書き出してみると、

その犯罪は、家族間で行われる。大抵、介護

する側は一人でしている。介護ヘルパーの経験

がある人でも、介護殺人を犯すことがある。

このまま生きるのは、介護されているこの人が

かわいそうだ。という理由で殺した例もある。

介護者側に、兄弟、友人、近隣住民が居たと

しても、誰にも助けを求められないでいる。

デイサービスを受けても、週2.3回。しかも、

夜間のサービスはない。(ウンウン首を振る私)


そんなこんなで介護者が追い詰められて行き、

相手を殺めてしまう。というのだった。う〜ん、

自分を追い込まない為には、孤立しない事かね。

考えてみる点は多々あると思った。


関連記事

テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR