FC2ブログ

深夜の食欲魔人


昨日はおとうさんの検診日だった。

ただ、地域センターに送迎し、付き添うだけ

なのに、いつも異様に疲れる。待ち時間は

持って行った本を読んでいるだけ。病院という

場所には、何か居るとかそういうことか。

まぁ、それはさておき、疲労マックスなので

昨夜は夕飯後すぐ床について、夜中に軽く起き、

TVを観ていると、おかあさんが部屋に来た。

「いつご飯を食べるの?まだ食べていないよ」

へ?またかい。「食べたよ。もう終わったの」

追っ払うが、階段まで行って降りずにすぐまた

戻ってきて「ご飯まだ?!」これを3回繰り返され

さすがに根負け。つい、おかあさんを叱り飛ばし

つつ、丼にご飯を一杯分よそって、ナスの味噌

炒め煮と、ピーマンチャンプルーと、ささみの

卵とじを、全部ご飯の上に乗っけて、「はい!!」

おかあさんは嬉しそうにもりもり食べ始めた。


朝起きたら、猫が舐めたようにピカピカになった

丼が、シンクの横に鎮座していた。
関連記事

テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR