FC2ブログ

南無阿弥陀仏

ウチは代々浄土真宗で、立派なお仏壇がある。

もはや私の代になり、お参りもろくにしなくなって

しまった。が、ご飯が炊けると専用の器によそって

お供えするのだけは、細々と続いて居る。

曽祖母は、ご飯をお供えする時、仏壇の前で座って

手を合わせ、「なまんだぶ」とずっと唱えていた。

浄土仏教ではとりあえず”南無阿弥陀仏”と繰り替えし

唱えさえすれば、死後は極楽浄土に救済されると解く。

今ではそういう敬虔な風習も失われつつある。


ふと、おかあさんをお仏壇のお参りに誘ってみた。

おかあさんは、どこにご飯をお供えするのかも、

すでに判らなかった。お参りも、合掌はするが、

念仏を唱えることも判らないみたいだった。

関連記事

テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR