FC2ブログ

哀悼ちびまる子ちゃん

ちびまる子ちゃんの作者、さくら ももこさんが

乳がんで亡くなられた。まだ53歳という。

姪がウチにいた時、ちびまる子ちゃんが大好きで、

本がボロボロになるまで読んでいた。切り抜いた

ところもあったので捨てようかと思ったが、

勤め先の体育館に寄付した。体育館では本棚を

設置し、子供たちが自由に読めるようにしてある。


さくら ももこさんが゜亡くなったと聞いても、

認知症のおかあさんは「あらそう」と生返事で

ちびまる子ちゃんも、もしかしたらサザエさんも、

もはや記憶にないのかもしれない。

頻繁に夕食を食べたことを忘れ、22時ごろ催促

に来るのがもっぱら日課です。

関連記事

テーマ : 日々徒然なる話
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR