FC2ブログ

大雨の中母の検診へ

昨日は、おかあさんを検診に連れて行く日だった。

一とき都会で大雨になっていたが、31日は富山も

音がうるさい程の雨つぶが、アスファルトの上で

跳ねていた。カッパを持っていないおかあさんに

バスタオルを頭から被ってもらい、私はずぶ濡れ

になりながら、車に乗り込む。滅多にこんな事に

ならないので、折りたたみ傘しか持っていない。

地域医療センターに着いたら、冷房が効いていて

寒がるおかあさん。白いバスタオルを頭から被り

ハロウィンのユーレイか、てるてる坊主のようだ。

こんな雨なのに、特定健康診査の為、人が多い。

「今日は混んでいるね。どうして?」何度も聞かれ

何度も同じ事を答える。身長を測るとき、支柱の

方を向いて立ったのには、笑ってしまった。

主治医の問診の他、血液検査と尿検査。両方とも

無事に済ませる。帰り時も雨が止まなかったので、 

屋根のあるエントランスに車を乗り入れたが、

おかあさんが動いている車めがけて近づいて来る

ので、危なくて「そのまま止まってて」と怒鳴る。

雨のせいで買い物もパス。やれやれ今回も疲れた。

要介護度再認定の為の認知症検査もしたようだが、

「何も覚えられなくなった」と、しょげていた。


関連記事

テーマ : 介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR