FC2ブログ

認知症と睡眠時間

昨日は、おとうさんの病院付き添いで疲れもあり、夕ご飯を

早めに済ませて、休んだ。それがいけなかったのだろうか?

またまた夜中に何度も何度もおかあさんが来て、「ご飯まだ

誰も食べてない」とか、「R子(妹の名)の姿が見えないけど、

もう帰ったの?」等と聞いて来る。「ご飯・・」に至っては

3度も来られさすがに根負け。台所に降り、一口パンを二つ、

ベーグルを一つ手渡したら、ようやく静かになった。


私が受け持つ体操のメンバーさんの御母さんも、夜中に寝れず

医者から睡眠薬を処方してもらっていて、飲んでいるそうだが、

日中ずっと寝てしまい、却って夜中に寝付けず困っているとか。

そういえばおかあさんも、まだ認知症だとハッキリしない頃、

「夜、全然寝れない」とこぼしていた。睡眠薬も、効かないと

言うが、昼寝はしていたのを思い出した。毎晩ちゃんと睡眠が

とれないと、認知症を発症するリスクが高まる。と、聞いた。

脳のシミみたいのが増えるのかな?

私は、疲れたらすぐ横になるので、幸い睡眠不足の感じはない。


関連記事

テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR