FC2ブログ

生存確認が習慣に

昨日から連休なので、どこかに出かけようかとも思ったが、

あまり外出する事のなくなったおとうさんに、車が空いて

いると言うと、精米所に行くと言う。私も手伝いましょう

と申し出たが、断られてしまった。

心不全のおとうさんは、なかなかに頑固ものだ。

とりあえず、私が車に積んだが、二つに分けたとはいえ

結構重たい米袋を携えて、一人で精米に出かけた。

多分、その足で図書館にも寄って、ゆっくり本を選んだりも

したのだろう。菓子パンなどを手土産に、無事帰って来た。

座って読書をするのが趣味のおとうさんだが、時折うたた寝

してしまう。その度、胸のあたりが上下しているのを確かめ、

つい生存確認をしてしまうのが習慣になった、この頃である。

関連記事

テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR