FC2ブログ

60過ぎて両親介護の実際

齢60を過ぎた私は、何事もガタッとやる気が落ちた。

もともと面倒くさがりの方だったが、最近とみにその

傾向が増して来た。午前中、仕事をしたら午後は何も

したくない。また、午前中、掃除、洗濯をしただけで

もう、炊事さえ億劫な体たらく。食後はすぐ横になる。  

心不全のおとうさんは、出かける時の準備など自分で

できるが、おかあさんにはそんなことを期待できない。

そればかりか、風呂から上がっても着替えなど見守り

が必要なので、手がかかる。もはや、風呂も着替えも

毎日必要だと言う考えを改め、ギリギリまで保って

おくようにしている。しなければいけないことでも、

腰が重くてサッとできない。が、ウチで動ける者は

私しかおらず、悩ましいところである。とは言え、

一人暮らしだったらもっと何もせず悲惨だったかも。


関連記事

テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR