FC2ブログ

生真面目な性格

今は正月くらいしかTVでお笑い番組をやらないが、この間

M ー1グランプリと言うのをやっていて、漫才の笑いの質も

随分様変わりしたのだなと、興味深く楽しませてもらった。

お笑いといえば、認知症になる前のおかあさんはこんな様に

バカ笑いする事を嫌っていて、「頭が悪くなるような番組を

見ないで、NHKを見なさい」と言っていたが、ツッコミ役が

これを聞いたら、なんと返すのか知りたいわね。お笑いだけ

でなくCMも大嫌いで、番組が中断される度、舌打ちしそう

になっていたっけ。元々えらく生真面目というか、真面目の

前にクソ(失礼)が付く程で、そういう性格が後の認知症と

関連づくのかは定かではないけれど、認知症になりやすい

性格がもしあるとすれば、あまり柔軟な思考回路でなさそう

に思える。それにしても、プロ芸人の技術の凄さよ。何度も

練習しているのだろうが、一昔前ののんびりした二人立った

ままで話を交わすというスタイルは、ほとんど見られない。

怒鳴り合いながらの大立ち回り、丁々発止の言葉の掛け合い。

それだけ目まぐるしい世の中なのか、いやはや時代は変わるね。

関連記事

テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR