FC2ブログ

父の癌経過検診

昨日はおとうさんの癌検診日だった。T総合病院はとても混んで

いて、駐車場を徘徊した挙句、車は空き地に停めるしかなかった。

血中の癌マーカー(?)とやらの数値が少し上がっているとのことで、

再び血液検査をした。事前に、問診票を書いてくださいと言われた

おとうさん、CTスキャンを撮ったことがあるのに、”ない”に丸を

している。アレ?と思ったら、後で看護婦さんが訂正に見えた。

問診の項目は、とりあえず全て”ない”にしてしまうおとうさんに、

笑ったわ。私達の隣では、認知症になりかけの体のお婆さんが、

娘らしき人に何度も同じことを繰り返し聞いている。総合病院は、

本当にいろんな人が来ていた。次の検診予約は来年以降になった。


私の歯の方は抜けたものを再び付けてもらった。「ここで噛まない

様に」と言われたので、当分、カレーとかの飲み物的なものしか

食べられない。来年は、両親共々病院通いが日常的になりそうだ。


関連記事

テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR