FC2ブログ

認知症にならなかったら

もし、おかあさんが認知症にならず、若い時のように行動的で

口も達者だったら。と、時々考える。それはそれで、私には

窮屈な毎日だったのではないだろうか。おかあさんは、朝ドラ

の”鈴さん”(主人公福子のお母さん)のように、心配事を口に出し

てはくどくど言うタイプで、朝ドラのように「結婚しなさい」、

したらしたで「孫の顔を」とうるさいだろう。私は私で、福子の

ように、おかあさんをたしなめるという事が出来ないで、自分で

しんどい思いを抱え込んで、聞かぬふりをすると言う。まぁ、

そういうタイプな訳で、早々に離れて住んでいたかもしれない。

ただ、炊事や掃除が大嫌いだったおかあさんに呼び寄せられては

「少しは手伝いなさい」とか言われていたかもしれないしなぁ。

そう考えては、今の状況も悪くはないと思うようにしている。

関連記事

テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR