FC2ブログ

ぼこぼこ介護

. 眠りの森、不思議の国

冬場でなくても一年中コタツを出しているウチでは、おかあさんが

一人でコタツを独占し、ほぼ一日中コタツで寝ている。

昨日はケアマネさんが見えて、「おかわりないですか?」と聞かれた。

「ウチにいる時は一日中寝ています」と、言うしかなかった。

そんな風だから、時に、今何時だかわからなくなるようだ。

すぐ横の壁に時計があるのだが、時計で時間を確かめることも頭には

ない様子である。

そして、いつのご飯を食べたかも、すぐわからなくなってしまう。

私が炊事をしに下に降りると、「お帰りなさい」とおかあさんは言う。

眠りの森か、不思議の国に居るような毎日である。

関連記事
comments
. コメントの投稿
  • コメント
  • パスワード (入力すると、コメントを編集できます)
  • 管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL:http://mav298qq.blog.fc2.com/tb.php/1864-b7347425
. プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

. 日本ブログ村バナーは最下部にあります
. FC2ランキング
. メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

. フリーエリア
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
>