FC2ブログ

余命20年

ウチのおかあさんは、デイに行く以外ひねもす寝ている。

ご飯もろくすっぽ食べなくなってきた。

認知症と診断された折に、当時の主治医は、「余命20年、

最期はご飯を食べることも忘れ、寝たきりになるでしょう」

と、宣告した。まだその半分も行ってないのに、もう似た

ような状態に感じられる。いかんともしがたい。

あちこちごそごそと探し物をされるのも、困ったものだが、

ずっと寝ていられるのも、対処に困る。


寒くなるとデイに行くのも拒否される。明日はデイに行って

くれるかな? 行ってくださいね。と、祈るような毎日だ。

着替えや入浴、そして食事など、デイでなくてはしないから。

関連記事

テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR